CARPE DIEM | BRAZILIAN JIU-JITSU(東京の柔術道場)

COLUMN

#8 玉木ツヨシがパン選手権で3位になりました

Posted on 2014/03/20

524556_841416525873681_1885352351_n

 

インストラクターの玉木ツヨシがパン選手権のアダルト茶帯プルーマ級で3位になりました。とてもうれしいです。

麹町に道場があった頃、ツヨシは入会しました。部活動をやっていたおかげで体力はありましたが特にセンスがあるとは思いませんでした。僕が帯の締め方を教えました。ツヨシは割と早い段階から「僕は絶対に柔術を辞めない。世界で戦う」とか言っていました。僕はそういう若者は沢山見てきたので「はいはい、まあ頑張ってちょうだいな。。」と軽くあしらっていました。

しかし、ツヨシはやってくれました。とにかく努力しまくりました。性格は暗いです。笑 友達もほとんどいないものと思われます。とにかく朝から晩まで柔術しかしていません。道場の経理や事務仕事なども完璧にこなしています。

ツヨシのことを語り始めると僕は止まりません。。弟のようでもあり、息子のようにも感じます。とにかく大事な家族であり、CARPE DIEM BJJの発展はこの男の努力によって支えられています。

今回もスーツケースを持ったまま成田空港から道場に戻ってきました。ブロンズメダルを見せてもらいました。ズッシリと重い立派なメダルでした。ツヨシはこれからも努力を続けていくと思います。

帯の締め方から教えた生徒がいつかこんな風になるとは。。感慨深いです。いや、これからもきっとそんな選手が出てきてくれるはずです。楽しみで仕方がありません。

 

Top of Page